29年4月5日  子どもたちが巣立って・・・




とうとう子どもたちが もらわれて行ってしまったので

お乳がはってずっと鳴いているジュリちゃんです。そこでお乳を搾るのですが、これが一苦労!!じっとしていません。今日も二人がかりでお乳を搾っていたので、「写真を撮ろう!」と近寄りカメラを構えたのですが・・・結局撮れずじまいで三人がかりでの乳しぼりとなってしまいました。

 というわけで、写真はありません。この写真は乳しぼりの格闘の後ご機嫌になったジュリちゃんの蹄を切っている写真です。お乳は500mlくらいとれました。

29年3月7日  ヤギの赤ちゃん生まれました

お知らせが遅くなりましたが、今年も1月末に赤ちゃんが2頭生まれました。またまた男の子です。今は大分大きくなってぴょんぴょん跳ねてとってもかわいいです。もうしばらくで2頭とも お婿に行ってしまいますので

早めに覗いてくださいね。


2016・10/18 . 初、玄米アミノ酸微生物農法のぼかしを牛糞とこめぬかでつくってみました。

玄米アミノ酸微生物農法で、無農薬、化学肥料不使用でお野菜をつくりはじめようとしてから1年。実際に、畑に投入してから、3ヶ月。なかなか、思うようには成果は上がりません。

この農法の問題ではなく、自然環境の異常が大きく関係していると思っています。が、そこを上手くあしらえないのが、まだまだ、ファーマーとしては未熟なのです。

とはいえ、こしひかり米・小芋・さつまいも・生姜・宇宙芋など、収穫物はそれなりにあがっていますので、欲ばらず、足元を固めていきますね。

とりあえず、収穫物です。

 


8月24日 コロボックル 気分で…

小芋が すごーく 大きくなりました!

 

先日 小芋と共に大きくなってしまった雑草取りを みんなで頑張りました。背丈よりも大きな小芋の茎の下にもぐりこみ汗だくで草引き・・・。

もぉ、想像以上に大変!!

 

でも小芋の大きな葉っぱのおかげで 日陰ができ、なんとなく コロボックルになったようで気分もウキウキ 作業もはかどりました。

8月17日 明後日朝顔トンネル 完成!!!

明後日朝顔トンネル 完成しました!

朝顔たちは まだまだ伸びそうですが とりあえず左右からの茎が上で絡まりトンネルらしきものとなりましたので 完成!!!

ところが残念なことにきれいなのは 朝!

 

営業時間のお昼には しょぼしょぼになってしまいます。是非 朝のうちにのぞいてくださいな。

黄色い朝顔???

ではなくて、畑から伸びてきたかぼちゃの花も

一緒に咲いてしまいました。

 

明後日朝顔じゃないと 「明後日朝顔プロジェクト」の本部からおしかりを受けるかも・・・。


7月29日  明後日朝顔のトンネルまでもう少し!!

順調に大きく育っている 静か農園「明後日朝顔プロジェクト」の朝顔です。一番手前のところは左右の朝顔がくっつきました。緑の涼しいトンネルになるまでもう少しかかりそうですが、 毎日「どこまで伸びたかなあ」と楽しんでいます。

花も色とりどり咲いています。お昼にはしぼんでしまいますので、朝のうちに見に来てくださいね。


7月25日 夏野菜 元気です

夏です。実りの夏です。

農園の野菜たちも元気に育っています。

さてこの野菜は何でしょう?

                                                                                                                                                                          花です

正解はオクラ

 

すぐに大きくなるので 見逃していると 大きく硬くなってしまいます

 

採るときは 身を低くして下から見上げて 取り忘れがないようにして

 

います 

 

 

 

角ばっているのと 少し丸みを帯びたものの 2種類を作っています

 

私の好みは 丸みのあるほうかなぁ  少し柔らかいかんじがします

 

 

これは モロヘイヤ

 

ネバネバが体にいい 癖になるおいしさです。

 

茎の上の部分だけを摘み取ります。

 

 

             さて次々 花を咲かせているこの野菜は?

正解は かぼちゃ

 

草むらの中に 100個以上 なっているはず…

 

もうそろそろ 収穫の時期なのですが 

 

なかなか見つけられません。

 

かぼちゃ見つけに 遊びに来ませんか?

 

助けてほしいなぁ

 

 


7月5日 平さやつるありインゲンいよいよお店に!!

お待たせいたしました。平さやつるありインゲン「中国豆?ちゅう豆?」もう通称「静か豆」にしておきます。明日からお店に出荷します。本来の姿よりまだ少し若い?小さい?かもしれませんが、、、。今日は塩ゆでしてお浸しとサラダとでいただきました。おいし~い!!

まだ少ししか出荷できませんのでお早めにお求めください。明日9時過ぎに山田ストアー青山店に持っていきますね。そうそう、きゅうりとジャガイモそれにモロヘイヤも出していますよ。みんな無農薬です。

 じゃがいもといえば、、、やっとジャガイモ堀りが終わり、今日トラクターで掘ったあとをすいたのですが、でてきましたよ・・・じゃがいも。頑張ってほったつもりでしたが残っているものですね。かわいそうにトラクターで見事に半分になってしまったものもあったので、粉ふき芋にして夕食のサラダに加えました。

 

 

6月27日 明後日朝顔咲きました

トンネルと呼ぶのはまだまだ先のことになる「静かな向かい風の明後日朝顔」ですが、今朝、今年一番咲きのあさがおの花を咲かせました。

今日の農園情報

トマト…立派に色づいてきていて楽しみにしていたのに   

2つもカラスにやられていました。残念!

きゅうり…見落としていたのがでっかくなりすぎて…。

モロヘイヤ…そろそろ収穫できそうです。

ジャガイモ…芋堀 飽きてきました。

6月25日 玉ねぎジャム

きず物の玉ねぎがたくさんできたので、ジャムを作ってみました。玉ねぎを細切り→オリーブオイルであめ色になるまで炒める→グラニュー糖を加えて炒めるという手順で頑張ったのです。結構手間でした!!!

その割には ジャムとしてどうなのよ!!!!料理の甘いソースとしてのほうがいいかなぁ・・・。あくまでも個人の感想ですが・・・というわけで多分もう作らないでしょう。興味を持った方挑戦してみてください。

 そうそう、今日ドクダミ茶飲みました。これは大丈夫。つやつやお肌になるようこれから毎日飲みま~す。

 

6月24日 ハート♡のじゃがいも♡♡♡

みてみて!!!ハートのジャガイモ出現♡

 

人参が 大きくなってきたので間引きがてらお店に出荷することにしました

静かな向かい風らしさを少しだけプラスしてラッピングしてみました 

軸は少し硬くなっていますが 先の葉の部分はおいしく頂けましたよ

もちろんうさぎさんや山羊さんは大喜びです

6月23日 謎は続く…

「モロッコインゲン」だと思ったのになぁ。「師匠はモロッコインゲンではない」というのです。「モロッコインゲンよりぜったいこの中国豆?のほうがおいしい」と。もう何年も採れた自家製豆で栽培しているので結局「平さやつるありいんげん」であることには間違いないのですが、名前は不明です。「まぁ、静か豆ってことでいいか?」とかなんとか・・・。

                                              おいしいことは間違いありませんので、皆さま収穫の時期をお楽しみに!! 

                                              左の写真は「明後日朝顔」です。豆ではありません(念のため  だいぶん大きくなりました)、

これ全部ジャガイモ。できすぎです。まだ四分の一位しか掘れていません。雨の合間をぬって汗だくで頑張っているのですが、まだまだ作業が続きます。青山の山田ストアーにも出しています。おかげさまで売れているようです。ありがとうございます。新じゃがは何をしてもおいしいですものね。今日はどんなジャガイモ料理を作ろうかな?

6月13日 謎が解明…中国じゃなくてモロッコだったよ

これは、師匠が「中豆?中国豆?」と、昨年みんなで「おいしい!おいしい!」とたくさん食べたおまめさんです。本当の名前がずっと???だったのですが、本日判明しました。中国ではなくモロッコだった。「モロッコ豆」といっていんげんの仲間のようです。順調に大きくなっていっているので今年もたくさん採れると思います。しっかり収穫して販売しファンを増やしたいな。

待ちに待った ショウガの芽が出ました。冷え性の私用にと 初めて作ることにしたのです。いまから秋の収穫が楽しみです。ショウガシロップも作って自家製のジンジャーエールもレストランでお出しすることができるかもしれません。大きくなぁれ!!!

 

 

6月9日 お茶(になるといいなぁ)

左の写真は何の茶葉でしょう?

 静工房の前に桑の木が植えてあります。その葉が毎年邪魔になるくらい生い茂っているので、何とかならないかなあ?と思っていたのです。ネットで調べてみると「桑の葉茶」って結構いいらしい・・。そこで「作ってみよう・・。」となったのです。さすが静かな向かい風精神でしょ?まず、葉っぱをちぎり→蒸し器で蒸して→軽くもんで→1週間ほど乾燥させたものが、左の写真です。味は「ハーブティー???」作った本人は結構満足(意地?)して飲んでいるのですが。あまり評判はよくありませんでした。ということで、もう作るのはやめます。この記事を読んで「作りたい。」と思われた方は、ご自由に桑の葉とりしていただいて結構ですのでお声掛けください。(たぶん、だれもないよねぇ。声かけてくださった人とは友達になれそうな気がする・・。)さて6月になりドクダミが花をつけ始めました。ドクダミ茶は母が毎年作っていたので、みんななじみがあり飲んでくれるだろうと現在乾燥中です。(下の写真)

6月4日 今年のトライやるウィークが終わりました。


今年も校区の中学校から トライやるウィークで 中学二年生の女子生徒二人が5月31日~6月3日までやって来ました。レストランではなく農作業がしたいと、暑い中熱心に、草引き・牛糞肥料まき・田植えの補植・明後日朝顔トンネルづくりなどに取り組んでくれました。

普段は暑い日中を避け外仕事をするのですが、この一週間は生徒たちと一緒に過ごすため   おじさんおばさん達はお疲れ気味となってしまいました。若いっていいなぁ。エネルギーも分けてもらいました。ありがとう!お疲れさま!


5月26日 / オクラを循環(変な日本語)させます。

オクラを知っていても、オクラの種がどんなものか、知らんじゃろう。

去年のオクラから種を取りましたよ。

吊るしてたら、山羊さんが食いよって・・・貴重なオクラの種です。

こうやって循環していくのだと感動しております。



赤い空豆!!!

静か農園は、盛り沢山です。左の写真から想像してみてください。土作り・苗作り・育成・収獲 と・・・

今日は雨降りです。こんな日しか、パソコンが触れず、やっと、the〜っくり、up します。

 

さつまいも、南瓜に現在はまっています。

もう少ししたら、青葱にはまっていく予定です。

 

ちなみに、右下の赤いお豆は、珍しい「薄皮が赤い空豆」です。大変貴重です。アローカナのたまごと同じく、(意味が理解できる方は、当社の最強なありがたいお客様です)中は、グリーンの豆です。

今は、レストランスイーツで、ケーキで使用しています。

 



4月5日/雨が降った後は嬉しいです。

ご報告!!!赤ちゃん山羊さんは、養子縁組整い、3匹ともお婿入りが決まりました。最後にお迎えをまつ赤い首輪っ子ちゃんです。婿入り先でかっこいい名前をもらって元気に草を食べてくださいね。

こうやって山羊さんを通じて、新しい輪が広がっていきます。

 

で、雨後の静か農園のお野菜は、鹿に踏みにじられて根っこをはれなかったお豆さんもなんとか大きくなりそうです。

苺も花をつけたし、お豆さんも花をつけたし、次は、実をつける予定です。

 


春です。畑は元気です。でも・・・

今年は苗を買わずに、種から育てる、それも、随分と早い時期にとりかかりました。芽はでた(大喜び)もののヒョロヒョロで太くなりません。う〜ん、やっぱり光合成が不足しているのであろうという結論に至りました。でも、ホームセンターには、もう、立派な苗が販売されているのだから、必ずできるはずなのです。やはり、設備が必要なのか・・・で、3月8日に立派な目が出たのに、なんとか生き残っているのは10本くらいで、まだヒョロヒョロで、畑の小さいトンネル(ビニールでおおわれている中)にいます。なんとか大きくしたいものです。しかし、くじけません。南瓜の種が出てきました。左は、部屋で早く出たもので、これは、???順調なのが真ん中。旬の走りを作るべく仕方なく苗を購入したのが⇨右です。右は色んな野菜です。

悔しいですが、面白いですね。農園ブログ見てますって言っていただけたら半端な法蓮草差し上げますよ。土日に卵かけごはんやさんにお立ち寄り下さいませ。

 



3月8日 1週間でこんなに成長しました。

凄いですね。一週間で5センチくらい伸びて双葉が出てきました。ポットを大きくして、下にぼかし肥料、上に畑の土を入れました。今は根っこを育てている時期で、根っこが下に伸びてぼかし肥料のところまで伸びていけばぐんぐん栄養を吸収して葉っぱや茎が成長してきます。去年までは苗を購入していたので今年は種から育て、大きな野菜にして来年用の種を収獲します。苗屋さんもやりたくなっちゃいますね。


山羊の赤ちゃんが生まれました。なんと・・・。

なんと、3匹。それも、男の子。可愛いけど、思案のしどころです。どなたか、かってくれないかなぁ。しばらくは、ママのおっぱい飲んでるから、畑にいます。卵かけごはんやさんを土曜と日曜にやってるので、遊びに来てください。


3月1日 旬の走りを作れるかもしれない!! 芽がでた。凄いなぁ。

27日に植えた種の芽がたった3日で出ました。

凄い!!!私のひらめき。「そこっ」て、あちこちから声が聞こえそう。凄いのは、アミノ酸ぼかし中の温度が種の発芽環境を整えたことです。

こんなに沢山目が出ています。でも、こんなにヒョロヒョロなのは、露地植えの時には見たことがないので心配です。引き続き実験していきます。



2月27日 路地植え・出来る限り「旬の走ri」を狙う!!!

露地植え というのは、自然の季節にあわせて、野菜を栽培する方法です。対局?としてビニールハウスが有ります。静か農園は、ビニールハウスも将来的には手掛ける計画ですが、今は、まだ、露地植えのみで、夢前の土地でベストな野菜作りを高みに引き上げながら栽培しています。夏野菜は、いつもなら、まだ、全く現場では可動していない時期ですが、「旬の走り」(和食では、旬の走り・旬・旬のなごりといいいます)で、レストランのお料理に間に合うように種植えを今日、やってみました。

というのも、ぼかし肥料を作る段階で、微生物が熱を放出するので暖かい空気を作るのです。その中に、種をいれたら目がでるのではないかと、閃いてしまったのです。

上手く行くと嬉しいですが・・・この件で、これからブロクでなんもupされなかったら失敗だと思ってください。

ということで、写真の4つの種を巻きました。


2月26日 10アールの広さに牛糞堆肥を入れました

10アールとは、33m✖33m 約1000㎡です。

大根なら何本とれるかなぁ。技量にもよるけれど、2万個くらいとれるかなぁ。ほんまかなぁ。

この土地に、今年は、小芋とさつまいもを植える予定です。

2月からかかって収獲は10月。なが〜い道のりです。

今年は、正真正銘、ほんまもんの作物が食べれます。

私が言うほんまもんとは、農薬なんてものは当然不使用で、有機なんてのも当然。アミノ酸の微生物農法で作った土育む野菜のことです。

最近凄く感じます。歳がいって食べる事が楽しみになってしまっているなぁ〜と、嬉しいやら寂しいやら。

恋人の一人でもいないんかいぃ・・・と自分ツッコミの今日このごろです。

 

 


2016/2/24  赤ちゃん生まれます。

この子は、「おばちゃん」と呼ばれていたヤギちゃん(去年赤ちゃんが宿らなかったから)ですが、今年、赤ちゃんを産むことになりました。

「ママ」になります。

できた子どもは、「ふうちゃん&しずかちゃん???」

なんて、勝手に決めています。

ちゃんと生まれて来てくれますように!!!

 

最近は、黒猫ちゃんも餌付けでき(料理長としぃちゃん)新しい仲間???も増え、大変です。


光合成を頑張ってもらいます。

2016/2/24  

昨日のぼかし肥料を土の中に入れると同時に、葉っぱには光合成を沢山するように、アミノ酸液体1000倍希釈水をかけてやります。わかりやすいように写真に収めたいのですが、霧吹きで霧にするタイミングとシャッターをきるタイミングが難しくて、15枚とったうちで、なんとかイメージができる1枚です。何をやっても、手間がかかるのです。だれか、web仕事デキる人おらんかぃ・・・と、ぶつぶついいながら、朝からのお仕事でした。


春野菜の準備

 2016.2.21

玄米アミノ酸微生物のぼかし肥料の白い菌が出来上がりました。明日はお豆さんに投入予定!!

 土の中で、善玉菌が増殖することによって健康で強い野菜の元が出来上がります。今は気温が低いので発酵させるぼかし肥料を作るのは苦労の連続ですが、おいしい野菜が提供できるように頑張っています。

11月21日~23日                  オータムフェスティバルin龍野に参加します

                27年11月20日

さあ、明日から3連休。もしまだ出かける予定が決まっていない方におすすめのイベント紹介です。

今年で13回目となる龍野の「オータムフェスティバル」はレトロな龍野の街歩きをゆっくり楽しみませんかという肩ひじ張らないけれど、なんとなく元気になって一日過ごすことができるお祭りです。

さて、わが「静か農園」も、まちの一角を借りて野菜や加工品の販売・静工房の作品を販売します。

 

  場所は本町の「大師堂」斜め向かいにある「arinomama」です。

  店番号はとっても素敵な「100」です。

  品物がなくなり次第閉店となりますのでできるだけ早くお越しくださいね。

  お待ちしていま~す!

 

干し柿 つくりませんか?

                27年10月24日

秋晴れの良い天気が続いています。お出かけには最適ですね。ぜひ「静かな向かい風」においでください。レストランは予約制ですが卵かけ屋さんは、土日予約なしで営業しています。

 さて、農園の北のはずれにとても古い渋柿の木が2本あります。たくさん柿の実をつけているのですが、毎年数個だけ干し柿用にとるだけで、あとはほっておかれているかわいそうな柿たちです。そこで今年は「静かな向かい風」にお越しいただいた皆様に柿とり体験を提案しようかなと考えました。とった柿はご入用の分だけ一つ10円でお持ち帰りいただくことにしたいと思っています。詳しくはスタッフに声掛けしてください。

 引っ付き虫がたくさんつくところですので、服装も考えてきてくださいね。


昨日は、宍粟の赤西渓谷を歩いてきました。紅葉のピークにはまだ少し早いようでしたが、おかげで人とすれ違ったのは3人だけ。癒されて帰ってきました。写真のおもとに似た花の実は、「まむしぐさ」というめずらしい花らしいです。ひとつだけみつけました。(n)


収穫の秋 

                27年10月17日

一か月ぶりの更新となってしまいました。

ごめんなさい。

この間、農園では秋冬野菜の種まき苗の移植などの作業や水やりなど頑張っていたのですが、お知らせできずに気づいたら10月も後半となってしまいました。

 

さて収穫されたお米もしっかり玄米となってきましたし、合鴨ちゃんたちもしっかりお肉となってまいりました。心配しておりました小芋もサツマイモも立派に育っています。

 

早く欲し~いという方々の声が聞こえてきていたのですが、やっとお知らせできます。

「合鴨農法 コシヒカリ玄米」30kg=15000円

     (5kg10kg袋や白米での販売も可能です。)

「合鴨肉」 g600円 (一羽あたり3000円前後)

 購入希望の方は電話・メールにてご連絡ください。

芋堀り希望の方も受け付けていますので気軽に声をかけてくださいね。(n)



今日は稲刈りです。

                 27年9月14日

秋晴れの中、稲刈りをしました。

収穫された籾はこの後乾燥→脱穀→玄米となります。

来週には 販売のお知らせができるかな?

 

今年もいい感じです。年々購入希望者が増えていっていますので、早めに「合鴨農法 コシヒカリ」の予約をしてくださいね。

(今週~来週あたりでHPでお知らせします。

     しっかりチェックしておいてくださいね。



 

 

咲きだした彼岸花

秋ですね。

 

 

 

これ、みんな農園で取れた茄子で~す。→

一番左のがよくお店に並んでいる茄子です。

食べ比べてみると味や舌触りがよくわかります。(n)





ナス・茄子・なす・・


小芋を掘ってみました。

9月10日(木)

小芋が大きくなってきたので、「一株掘ってみよう」と掘ってみました。残念ながら、芋の大きさや数が・・・・ということで「もう少しおいておくほうがいいかな?」となりました。大きさも形も様々で少ししかついていなかった小芋でレストランでの使用にはできませんでしたが、一家族の夕食には十分な量です。さっそく煮つけにしておいしくいただきました。今年初の芋煮 おいしかった~!!




それから、葉っぱがなんとも魅力的だったので、格花風に生けてみました。しかし、水が上がらず翌朝には葉っぱが巻いてしまいました。残念!!ほんのしばらくの間でしたが、結構かっこいい小芋の花(葉)姿を楽しむことができました。(n)

有機野菜の販売始めます。

「夏野菜」の販売をちょっとだけします。

茄子・胡瓜・トマト・じゃが芋・ピーマン・万願寺とうがらし・などなど、夏野菜ができています。

 

将来的には、有機野菜の販売を行いますが、今年は、安心、安全のお野菜が食べたい方にちょっとだけしかないですが、試験的に提供させていただこうと、とても勝手な企画をしています。

 

1箱、1500円で、7品目前後をお任せになりますが、お届けします。送料は別途510円頂きます。

関西圏の方のみでお願い致します。

将来的には、定期便となりますが、この夏は、まだ、野菜が不十分なため、定期便は難しいですがお入用なときにお申込みくださいませ。

 

静かな向かい風のレストランの予約サイトか、お問い合わせからお申込みくださいませ。


「静か農園」は、試行錯誤ですが、主婦の目で、健康にシフトし、こだわりの農業を根気よく頑張ります。