今始まったばかりです 大人の土遊びが。。。

邸宅レストランをオ-プンして2年目を迎えるころ、市場から仕入れてきた野菜をダンボ-ル箱に抱えて、いつもと同じようにシェフが車から降りてきたときに突然頭の中で???

 

市場で買った野菜は、土つきでないことや、減反をした田畑がレストランの周りに存在していることは日常の事でしたので不思議な事ではありませんでした。

 

ところが 田畑を守ってきた父が亡くなったことがきっかけで、様々なことがリンクし「土をさわらなきゃっ」と心が騒ぎ出したのです。

 

その頃 世の中の食に対する意識は 安心・安全な物へと大きく動いていました。もっと早く土を触り始めていれば 健康なほかほかの土が育ち 今より甘い美味しい安心・安全な野菜が生まれているのに・・・

 

今すぐにでも納得のいく野菜の提供ができるのにと 少々残念に思うこともありますが、 先祖が受け継ぎ守り続けてきた田畑をより充実したものに作り上げ、多くの人達と農業の楽しさ&豊かさを味わう事ができ、それが仕事として成立する仕組みができれば幸いです。

現実は厳しい事ばかりでが、一先ず、いまは、まだまだ頑張っていけそうです。

 

今始まったばかりです 大人の土遊びが。。。